19:43 2021年08月04日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 70
でフォローする

英イングランドのノーフォークで今月3日、ハヤブサ科の鳥、チョウゲンボウが空中に静止する飛び方「ホバリング」をしている姿が至近距離で撮影された。

撮影されたのはノーフォークにある自動車レース場「スネッタートン・サーキット」。ここでチョウゲンボウは頭を完全に固定したまま空中に停止し、獲物を捕らえる体制に入っていた。

動画に映るチョウゲンボウは時折翼をはためかせたり上下に動いたりするが、その頭は完全に固定されたままだ。

チョウゲンボウは主にユーラシア大陸やアフリカ大陸に生息するハヤブサ科の猛禽類。日本では、夏季になると本州北部から中部で繁殖するという。

このように長時間空中で静止する飛び方を得意とする鳥は、チョウゲンボウのほかにハチドリなども有名。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る