10:03 2019年07月21日
国連「スホイ24事件はテロリズムとの戦いをめぐる状況を複雑にする」

国連「スホイ24事件はテロリズムとの戦いをめぐる状況を複雑にする」

© AFP 2019 / Jewel Samad
国際
短縮 URL
トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
1181

24日火曜日、国連ジュネーブ事務所のアフマド・ファウジ報道官は、ブリーフィングで「ロシア軍機に関する事件は、シリアでのテロリズムとの戦いをめぐる状況を複雑化する可能性がある」と述べた。

24日、ロシアのスホイ24型機は、シリアで大破し墜落した。これについてロシア国防省は「地上からの攻撃により、そうした事態になったと推測される」と伝えた。

一方トルコ側は「スホイ24型機は、トルコ領空を侵犯したため、F-16により撃墜された」と発表した。これに対しロシア国防省は「ロシア軍機は当時、シリア上空を飛行中で、その事は、客観的な監視機器も確認している」と反論した。

国連ジュネーブ事務所のファウジ報道官は「私は、マスコミで伝えられているように、ロシア機がトルコによって撃墜されたのだとすれば、状況は複雑化するだろうとみている」とし「国連はテロ対策決議を採択したが、そうした戦いは、あらゆる人権規範を遵守して実施され、人権擁護と法にもとづいたものでなければならない」と指摘した。

24日火曜日、ロシア軍機スホイ24型機が、シリアで墜落した。ロシア国防省によれば、地上から砲撃された結果、そうした事態になったものと推測されている。トルコはすぐに、ロシア機撃墜の責任を認めたが、彼らはロシア機がトルコ領空を侵犯したため、F-16により撃墜したと主張している。これに対しロシア国防省は「スホイ24型機は当時他でもないシリア領の上空を飛行中だった」とし「この事は、客観的な監視機器も裏付けている」と反論している。

トピック
トルコ国境付近でロシアのSu24が墜落 (116)
タグ
国連, シリア, トルコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント