10:18 2019年09月19日
ブラジル、大統領退陣を求める街頭デモに300万人が参加

ブラジル、大統領退陣を求める街頭デモに300万人が参加

© AFP 2019 / Miguel Schincariol
国際
短縮 URL
134
でフォローする

おびただしい数のブラジル国民が街頭に繰り出し、現ジルマ・ルセフ大統領の退陣を求めるデモを行なった。首都サンパウロで約140万人が、リオデジャネイロで100万人近くがデモに参加している。ブラジルの地元紙「グロボ」が報じた。

​地元紙「フォルハ・デ・サオ・パウロ」の報道によれば、大統領の退陣要求デモは少なくとも17の州で行なわれ、あわせて300万人近くがこれに参加している。

#Venezuela #SãoPaulo #Brazil pic.twitter.com/ItPPJylwW4

​ブラジルのマスコミの指摘によると、今回のデモは2015年3月以来最大規模。1年前も大統領および与党の「労働党」の政策に反対した同様のデモが行なわれ、およそ100万人がこれに参加していた。

ブラジルの野党はルセフ大統領の退陣要求を議会に提出し、大統領の税法違反および昨年の再選出の資金に国庫を持ち出した疑惑に対して捜査を行なうことで、大統領の弾劾を取り付ける意向を示している。

タグ
ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント