07:38 2020年09月27日
国際
短縮 URL
641
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は日本海に向けて短距離ミサイルを数回発射した。韓国国防省が報じた。

韓国国防省によれば、ミサイルは現地時間で15時19分、咸興市(ハムンし)付近から発射されており、およそ200キロを飛行し、日本海に落下した。韓国国防省は戦闘準備態勢を整えており、状況を注視している。

 

 

関連:

国連安保理、北朝鮮に対する制裁を強化するよう諸国に呼びかけ
東京、北朝鮮から防衛で地対空ミサイルPAC3の配備へ
中国駐在ロシア大使:北朝鮮の新たなミサイル発射は「挑発行為」
タグ
ロケット, ミサイル, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント