17:27 2019年10月16日
ナゴルノカラバフ

スプートニク・アルメニアとスプートニク・アゼルバイジャン 平和を訴えるプロジェクトを開始

© Sputnik / Asatur Esayants
国際
短縮 URL
291
でフォローする

スプートニク(Sputnik)は、グローバルなマルチメディア・プロジェクトで、様々な国々の多様な言語で放送しているが、現在スプートニク・アルメニアとスプートニク・アゼルバイジャンは、紛争当事者それぞれの側にある。しかし二つの編集部のジャーナリスト達は、自らジャーナリストとしての本分を果たしつつ、双方に交渉のテーブルに着くよう求めている。

ナゴルノ・カラバフで戦闘再開(動画)
© Sputnik / Илья Питалев

関連:

ナゴルノカラバフ紛争ゾーンで 停戦が成立
ナゴルノ・カラバフでの紛争悪化のイニシアチブを取ったのはトルコ?
タグ
戦争・紛争・対立・外交, アゼルバイジャン, アルメニア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント