09:19 2017年09月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 8°C
    ロシア、イランの重水を購入する計画

    ロシア、イランの重水を購入する計画

    © Fotolia/ Creativemarc
    国際
    短縮 URL
    0 33590

    イランとロシアは重水の売却をめぐって交渉を行っている。イラン外務省のフセイン・ジャベル・アンサリ代表の言葉をリア・ノーヴォスチが伝えた。

    「米国と我々は技術的な性質の話をし、最近契約を結んだことを発表した。同時に、我々は重水の他の部分の販売のためロシア政府と交渉している」とアンサリ氏。

    米国はイランから原子力施設で使用されていた重水32トンを860万ドルで購入していた。

    イランは2016年1月に核開発計画について6か国との合意に達した。テヘランは、プログラムを制限することに合意した。 2月、IAEAは、イランは重水保存量の削減を含め契約の条件を遵守すると述べていた。イランは最大でも130トンしか重水を持てなくなった。

    タグ
    イラン, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント