09:15 2017年03月23日
東京+ 6°C
モスクワ+ 7°C
    プーチン大統領とエルドアン大統領 8月上旬にロシアの都市で会談

    メディア:ロシアがトルコにクーデターの準備について警告した

    © Sputnik/ Michael Klimentyev
    国際
    短縮 URL
    トルコで軍事クーデターの試み (66)
    11903210

    トルコで16日にかけての深夜発生した軍事クーデターの試みについて、イランの新聞Farsは、トルコで軍事クーデターが準備されているという情報が、ロシア側からトルコ指導部へ伝えられていたと報じた。トルコのエルドアン大統領は、この情報を反乱が始まる数時間前に受け取っていたという。

    伝えられたところによると、クーデターが準備されているという情報は、トルコの外交筋から入った。ロシアの消息筋が、トルコ国家情報機構(MIT)に「クーデターは避けられない」と警告したという。

    なおFarsによると、ロシアの消息筋は、諜報機関がクーデターの参加者らの会話を傍受したため、クーデターが準備されているのを知った。

    会話には、クーデター計画についての議論が含まれており、特にトルコ南西部マルマリスのホテルに軍用ヘリコプターを派遣する必要性についての情報があった。反乱者らは当時ホテルにいたエルドアン大統領を殺害する計画だったという。

    先に伝えられたところによると、ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領の会談は、8月上旬にロシアの都市で行なわれる。

    トピック
    トルコで軍事クーデターの試み (66)
    タグ
    トルコ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      junobejp
      あー、やっぱりね。 ロシアが、謝罪したエルドアンを見捨てるはずないし。
      NATO加盟国のトルコ軍は米軍と一体構造だから、アメリカは軍事クーデターが成功する確信があったみたいだし。
      ただ、2機のF16がなぜ大統領機を撃墜しなかったのか。。これも、何らかのロシアの関与があったのではないかと思います。
    新しいコメントを読む (0)