10:00 2020年09月20日
国際
短縮 URL
223
でフォローする

クウェートで7月21日、地球で気温の観測が始まってから最も暑い日が記録された。気象の歴史家クリストファー・バート氏が発表した。デイリー・メール紙が報じた。

クウェートのミトリーバで気温が54度に達したという。

なお伝えられたところによると、イラクの複数の地域でも気温が53.9度まで上がった。

先に伝えられたところによると、先月6月は、現代の歴史で最も暑い月になったと米国海洋大気庁(NOAA)が報じた。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント