15:56 2018年08月15日
バイコヌール宇宙船発射基地にはリスが住む

バイコヌール宇宙船発射基地にはリスが繁殖中(動画)

© 写真: @screenshot: Youtube
国際
短縮 URL
2170

カザフスタン領内にあるバイコヌール宇宙船発射基地は、ハタリスの生息状況に肯定的な影響を与えた。ロスコスモスのサイトにアップされたフィルム「バイコヌールのエコロジー」の中では、そう述べられている。

ロシア連邦宇宙関連地上施設運用センターのアンドレイ・コンドラチエフ環境安全局長は、次のように伝えた-

「我々は、基地が周囲の環境にもっぱら良い影響を及ぼしているとの報告を受け取った。基地の敷地内の動物達は、その外に比べ、はるかに住みやすいと感じている。なぜなら敷地内には、植生があり、木も植えられているからだ。

地形には凹凸があるが、そのおかげである種の丘や溝、水路ができ、動物達にとって大変住みやすい。特に小型草食動物は、天敵から身を隠し、容易に暮らすことができる。」

試験センター№2の副所長で主任技師のルスタム・カジブヂノフ氏によれば「基地の近くでは、ますますハタリスの数が増えている」とのことだ。

先に伝えられたところによると、人気のアニメキャラクター「チェブラーシカ」が、国際宇宙ステーション(ISS)の新たな長期滞在クルーと一緒にISSに向けて旅立つ

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント