23:50 2017年08月19日
東京+ 23°C
モスクワ+ 31°C
    ドネツク人民共和国の首脳

    欧州初のドネツク人民共和国の事務所オープン

    © Sputnik/ Igor Maslov
    国際
    短縮 URL
    133450

    チェコのオストラヴァでウクライナからの独立を宣言したドネツク人民共和国の代表センターが開かれた。

    ドネツク人民共和国のネッラ・リスコワセンター長・名誉領事は次のように述べた。

    「オストラヴァとドネツクは姉妹都市だ。2都市は伝統的な友好と協力の絆で結ばれている。われわれはドネツク市民とオストラヴァ人、全チェコ人の間の接触の拡大を促進していく。」

    ネッラ氏によると、事務所は非営利団体として登録されたという。

    チェコ外務省筋によると、チェコはドネツク人民共和国を認証していないため、代表センターは認証を持っておらず、外交ステータスを持つことができないという。

    先に伝えられたところによると、ミンスク会談のウクライナ代表、ヴィクトル・ メドヴェドチュク氏が、クリミアはロシアの1部だと認めた。

    関連:

    米国 融資と引き換えにウクライナ検事総長の辞職を要求
    ウクライナ選手「自分のカヌーに爆破されたモスクワを描く計画だった」
    タグ
    ウクライナ, EU
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント