23:40 2017年11月23日
東京+ 11°C
モスクワ-3°C
    数百人の難民の子どもが英国で跡もなく消える

    数百人の難民の子どもが英国で跡もなく消える

    © AP Photo/ Amel Emric
    国際
    短縮 URL
    51744313

    大人なしで英国にたどり着いた数百人の難民の子どもが消え去った。英紙インデペンデントが英国内務省の情報を基に報じた。

    同紙によると、この5年で大人の付き添いなしで英国にたどり着き、養子に取られたり幼稚園に預けられた未成年は9287人いるという。そしてこの5年間でうち360人が行方不明になり、当局には居場所について全く想像がついていないと同紙が報じている。

    消えた子供は人身売買や性的暴行の犠牲者、奴隷になったとの危惧も存在する。

    英国の児童委員長アンナ・ロングフィールド氏はすでに政府に、行方不明の子どもを早急に捜索するよう呼びかけている。

    先に伝えられたところによると、2016年初めからドイツで行方不明になった18歳以下の難民の数はおよそ9000人だという。

    関連:

    スウェーデン:郊外の住宅原因で難民がハンガーストライキ
    中国人観光客 間違って移民キャンプで2週間過ごす
    タグ
    移民, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント