03:11 2018年07月19日
ベネズエラ議会、マデゥロ大統領を職務停止になったと公表

ベネズエラ議会、マデゥロ大統領を職務停止になったと公表

© REUTERS / Miraflores Palace
国際
短縮 URL
2214

ベネズエラで議会対現大統領の対立が深刻化し、議会はマドゥロ大統領が、公務を果たさないとし、職務を停止になったと公表した。

ベネズエラ議会は野党による議席が多く、野党勢力の106人の議員による投票で現大統領の職務停止が可決となった。

ベネズエラ憲法第233条によると現役大統領は職務停止と認められた際に新しい大統領選挙を行うことになる。リア・ノーボスチ通信が報じた。

関連:

ベネズエラで副大統領任命、大統領は不信任決議案に備えて後継指名した
マドゥロ大統領 ベネズエラの資本主義終焉の始まりを発表
タグ
ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント