10:09 2018年05月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 11°C
    英国最大の仏教組織 性行為強制疑惑の渦中に

    英国最大の仏教組織 性行為強制疑惑の渦中に

    © Fotolia / Photographee.eu
    国際
    短縮 URL
    0 66

    英国最大の仏教組織の一つが今、信者に性行為を強制する場合があるとのスキャンダルの渦中にある。新聞The Guardian.が報じた。

    報道によれば、この組織の元メンバーは、グループの長老の一人とのセックスを強要されたと証言している。

    一方、すでに組織の創設者デニス・リングウッド氏は、セクトのメンバーと、彼らの意志に反して行われたものも含め、数多くの関係を持ったことに対し、謝罪している、

    デニス・リングウッド氏は、1960年代に、西方仏教団友愛会(FWBO),の基礎を作った。また一般社会から孤立した施設で、セミナーなどが催されるセンター30か所以上を、英国及び世界およそ20か国に持っている。

    タグ
    英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント