19:18 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C

    IAEA、天野事務局長を再任

    © AFP 2018/ Samuel Kubani
    国際
    短縮 URL
    2110

    国際原子力機関(IAEA)の定例理事会は8日、12月に就任する新事務局長に現在2期目の天野之弥氏を全会一致で任命した。共同通信が報じた。

    9月の年次総会で3選が正式決定する。天野氏は外交官出身で、2009年12月にアジアから初めて事務局長に就任した。

    新事務局長の任期は12月から4年間。天野氏は「核の番人」とも呼ばれるIAEAのトップとして、引き続き核不拡散の重責を担う。

    天野氏は任命後、記者団に対し、北朝鮮の核問題で「(関係国が合意すれば)核計画の検証を再開できるよう準備を続ける」と強調。イランによる核合意の履行状況も「注意深く監視する」と述べた。

    タグ
    IAEA, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント