02:24 2020年09月23日
国際
短縮 URL
193
でフォローする

イラン軍は11日、最新の国産戦車「カラール」を披露し、量産を開始した。イランの通信社Farsが報じた。

スプートニク日本

イラン軍は先に開発中の戦車について、その能力は少なくともロシアのT-90戦車と似たようなものになると述べていた。

イランのデフガン国防軍需相はプレゼンテーションで「戦車はパワー、精度、機動性の3つの主要分野の他、メンテナンスと戦場での信頼性の分野で世界の最先端の戦車に対抗できる」と述べた。

テフガン氏は、戦車は発射されたミサイルをターゲットに正確に向かわせることができる他、窪地や川を走破したり、さらには水中を移動することもできると指摘した。

タグ
武器・兵器, イラン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント