10:20 2019年08月24日
CIAはサムスン製テレビの録音プログラムを開発=ウィキリークス

CIAはサムスン製テレビの録音プログラムを開発=ウィキリークス

© Sputnik / Александр Имедашвили
国際
短縮 URL
1213

ウィキリークスは「Vault 7」という名の中央情報局(CIA)の一連の機密文書の新たな部を公開した。

スプートニク日本

先の部分は「HIVE」という名で、4月14日に公開された。

同サイトは、新たに公開されたものはCIAのツール「泣く天使」利用者への手引を含んでいる。そのツールはサムスン製のスマートテレビの内蔵マイクを使った録音やその放送や保存のためのもの。

このハッキングプログラム開発の際、CIAは英国の防諜機関МИ5と協力したということだ。

タグ
中央情報局, ウィキリークス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント