09:27 2017年12月12日
東京+ 4°C
モスクワ+ 0°C
    ランサムウエア、100万以上PC被害可能=米メディア

    ランサムウエア、100万以上PC被害可能=米メディア

    © Fotolia/ Tomasz Zajda
    国際
    短縮 URL
    0 02

    サイバー専門家は現在のところ、130万以上のPCはランサムウエア「WannaCry」に脆弱性があると思考する。Financial Timesが報じた。

    スプートニク日本

    先に欧州警察機関のウェインライト長官は、サイバー攻撃が月曜日に継続する可能性があると主張した。ウェインライト長官によると、ウイルスの被害は世界150カ国の20万のコンピューターで確認された。

    サイバー攻撃は12日から始まった。ウイルスはコンピューターのファイルにロックを掛け、解除のために金銭を要求する。被害が大きいロシアでは、携帯会社「メガフォン」、内務省、調査委員会などが感染。英国では国民保健サービス(NHS)が被害を受けた。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント