20:38 2018年06月25日
ロシアハッカーがアイルランドのエネルギー網攻撃と報道

ロシアハッカーがアイルランドのエネルギー網攻撃と報道

© Fotolia / Andrey Popov
国際
短縮 URL
424

コンピュータ・セキュリティの専門家が、アイルランドのエネルギー網攻撃へのロシア人ハッカーの関与を疑っている。英紙タイムズが15日に報じた。

スプートニク日本

同紙によると、ハッカーはロシア軍参謀本部情報総局とつながりがあり、ロシア政府で働いているという。

ハッカーらは6月、マルウェアつきのメールをアイルランドの国営エネルギー企業「Electricity Supply Board」の職員やチーフエンジニアに送付。一方、エネルギー網の機能障害は起きなかった。

同紙はまた、北アイルランド経由など、英国のエネルギーシステムのコンピューター網に侵入を試みた形跡があると報じたが、詳細は伝えなかった。

先の報道によると、英国会のコンピューターネットワークがサイバー攻撃を受けた問題で、ロシア当局が疑われている。

タグ
ハッカー, アイルランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント