18:20 2017年10月19日
東京+ 11°C
モスクワ+ 6°C
    米国、韓国ミサイル能力向上に援助へ

    米国、韓国ミサイル能力向上に援助へ

    © REUTERS/ Oh Dae-il/News1
    国際
    短縮 URL
    0 13712

    共同通信の報道によると、米韓両政府は韓国軍が保有する弾道ミサイルの能力強化に向けた作業を着手した。米国防総省のデービス報道部長が7日、記者団に明らかにした。

    スプートニク日本

    聯合ニュースによると、ミサイルに搭載できる弾頭の重量を500キロから1トンに増やす案が有力。

    米韓は韓国軍の弾道ミサイルについて2012年、射程制限を300キロから800キロに延ばすことで合意。弾頭の威力も高め、北朝鮮をけん制する狙いがある。共同通信が伝えた。

    先の報道によると、韓国は、米国のミサイル防衛(MD)システムTHAADの構成要素の配備再開に関する米国との協議を開始した。

    タグ
    ミサイル, 韓国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント