05:47 2019年12月15日
ドイツ軍大隊

ドイツ トランスジェンダーが初めてドイツ軍大隊の指揮官に【動画】

© AP Photo / Matthias Schrader
国際
短縮 URL
133
でフォローする

ドイツ連邦軍司令部は、大隊の指揮官に初めてトランスジェンダーを任命した。ドイツのテレビ局RBB 24が伝えた。

スプートニク日本

アナスタージア・ビファング中佐(43)は、いつも「劣等感」を感じていたが、40歳まで我慢し続けていたという。そしてある時、ホルモン療法と複数の手術を受け、今は自分を女性だと感じている。

18日、ビファング氏は新たな役職に就き、750人で編成される大隊を任された。

ビファング氏によると、部下たちは軍指導部の決定を穏やかに受け入れたという。

ビファング氏は、新たな役職での仕事は上手くいくとの確信を示している。

先の報道によると、第2次世界大戦中に従軍した英国の元兵士が、性別を変えた。

タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント