22:20 2018年07月17日
アサド氏とプーチン氏

アサド氏がプーチン氏に贈った絵画が公表【写真】

© Sputnik / Michael Klimentyev
国際
短縮 URL
0 50

シリアのアサド大統領がロシアのプーチン大統領に贈った絵画の画像をロシア大統領府が公表した。この画像を掲載したツイッターの投稿では、「国外での移民生活ののち、祖国に帰還したシリア人画家の絵画をアサド氏はプーチン氏に寄贈した」と紹介されている。

スプートニク日本

アサド氏はソチを訪問し、プーチン氏と一対一で会談を行った。ペスコフ大統領報道官によると、両大統領は約4時間にわたって会談し、シリアにおける複数の実現可能な政治解決案など一連の問題について議論した。

またペスコフ氏は、アサド氏がプーチン氏に絵画を1点贈ったと語ったが、詳細は明らかにしていなかった。

関連ニュース

「国家として、シリアは救済された」プーチン大統領が「軍事作戦は終了間近」

プーチン大統領 訪露中のアサド大統領と面会

タグ
芸術, バッシャール・アル=アサド, ウラジーミル・プーチン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント