14:59 2018年09月25日
波

南半球で史上最高の高波が観測

CC0 / Pixabay
国際
短縮 URL
0 10

ニュージーランドのキャンベル島付近で高さ24メートルの高波が観測された。ニュージーランド気象庁が発表した。

スプートニク日本

海洋学者のトム・デュラント氏によれば、この高波は南半球で観測された中では最高の高さ。

​研究者らは先日、この海域で起きたしけで25メートル級の高波が起きていた可能性があるとみているものの、観測記録としては残されていない。

今まで観測史上一番の高波は2012年、タスマニアの沿岸部で起きた22.03メートルのものとされていた。

関連ニュース

ブラジル人サーファー、世界記録を樹立

タグ
自然, ニュージーランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント