06:54 2018年09月26日
イラン核問題に関する包括的共同作業計画の不履行が、その他関係諸国との経済協力に影響を与える。張漢暉中国外務省補佐官が月曜日、記者会見で伝えた。

イラン核合意の不履行がもたらすもの=中国外務省

© Fotolia / Chungking
国際
短縮 URL
261

イラン核問題に関する包括的共同作業計画の不履行が、その他関係諸国との経済協力に影響を与える。張漢暉中国外務省部長補佐官が月曜日、記者会見で伝えた。

スプートニク日本

同氏は、「我々はイラン核問題に関わる問題を他の関係諸国と協力して、しかるべく解決することを望んでいる。また、本計画の実現が今後も引き続き行われることに期待しており、欧州諸国、並びにロシアと緊密な接触を図ってくつもりだ」と述べた。

ドナルド・トランプ米大統領は5月8日、米国のイラン核合意離脱、そして対イラン経済制裁の再開を表明している。

関連ニュース

メルケル首相が懸念 米国の制裁発動で欧州各社はイランからの事業撤退へ

ポンペオ国務長官、イランとの新合意の条件を述べる

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント