19:07 2018年12月13日
リトアニアにNATO空軍基地が完成予定 バルト諸国では初

リトアニアにNATO空軍基地が完成予定 バルト諸国では初

© AP Photo / Mindaugas Kulbis
国際
短縮 URL
0 210

リトアニアの都市カズルー・ルーダにバルト海沿岸地域では初となる、北大西洋条約機構(NATO)規格の空軍基地が完成する。同国国防省が発表した。

スプートニク日本

空軍基地はロシアとの国境から60キロ離れたところに位置する。基地では戦闘機による地上標的への攻撃および空軍による軍事演習が行われる。

基地の建設は2017年に着工され、完成は18年秋に予定されている。また、建設には米空軍工兵部隊(RED HOURSE)が加わった。

リトアニア交通省によると、基地上空には民間機の飛行禁止空域が設けられている。

関連ニュース

日本の抗議にロシア答える イトゥルップ島へスホイ35S配備

NATO、露国境付近で大規模演習実施へ

タグ
軍事基地, 軍事演習, NATO, リトアニア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント