20:14 2018年12月17日
国際
短縮 URL
0 17

在日米軍の戦闘機「F-18」と輸送機「C-130」が6日、日本近海の空中で衝突した。米海兵隊が発表した。

スプートニク日本

事故が起きたのは日本時間午前2時ごろ。衝突した2機は岩国基地所属との情報がある。

米CBSニュースのメアリー・ウォルシュ氏によると、F-18に2名、C-130に5名が搭乗していた。また、両機は墜落したと報じられている。

米海兵隊は現在、生存者の捜索および救助活動にあたっている。米ABSニュースによると、日本の自衛隊の協力でうち1名が救助された。

タグ
戦闘機, 事故, 日本, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント