11:13 2019年05月24日
東京・成田空港

露オーロラ航空、19年夏ダイヤ航空券の販売開始

© AP Photo / Koji Sasahara
国際
短縮 URL
0 30

アエロフロート航空傘下のオーロラ航空は31日、ユジノサハリンスク-東京間、ユジノサハリンスク-札幌間の2019年夏ダイヤの航空券の販売を開始した。

スプートニク日本

オーロラ航空のプレスリリースは「オーロラ航空はユジノサハリンスク-東京間、ユジノサハリンスク-札幌間の2019年夏ダイヤの航空券の販売を開始した。夏ダイヤは2019年3月31日から10月26日まで」としている。

航空券の価格は片道1万200ルーブル(およそ1万7千円)から。なお、この区間ではボンバルディアQ400型機が使用される。

関連ニュース

露オーロラ航空、定期便の便数拡大へ

タグ
飛行機, 航空, 露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント