00:55 2019年12月06日
ロシアで働く北朝鮮労働者【アーカイブ写真】

在露の北朝鮮労働者、国連決議に従い年末までに出国へ

© Sputnik / Vitaliy Ankov
国際
短縮 URL
0 21
でフォローする

ロシアのトピーリン労働・社会保護相が、同国に滞在している朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)出身の労働者について、ロシアは国際的義務を履行し、そのような義務に従って北朝鮮出身の全ての労働者が2019年末までにロシアから出国して帰国すると明らかにした。

スプートニク日本

トピーリン労働・社会保護相は、「国連の文書に従って2019年末までに帰国しなければならない北朝鮮出身の労働者に関しては、ロシアは国際的な義務を全て履行していく」と述べた。

北朝鮮によって実施された複数の弾道ミサイル実験に対して採択された国連安全保障理事会による決議には、北朝鮮出身の移民労働者を24カ月以内に退去させることを全ての国々に求める項目が含まれている。

関連ニュース

タグ
ロシア, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント