04:18 2019年07月16日

金正恩氏、近いうちにもロシアを訪問する計画=韓国紙

© AFP 2019 / Saul Loeb
国際
短縮 URL
31

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、ベトナムのハノイで行われたトランプ米大統領との会談が失敗に終わったのを受け、ロシアの支持を前もって取り付けるために同国を訪問する計画。韓国の東亜日報が21日、現在ソウルにいる前米中央情報局(CIA )朝鮮ミッションセンター所長のアンドリュー・キム氏の発言をもとに報じた。

スプートニク日本

東亜日報によると、キム氏はソウルで行われた非公開講演会で「金正恩氏は、(米朝)首脳会談が失敗したのを背景に、ロシアとの緊密な関係を誇示するため、同国へ行こうとしている」と語った。

東亜日報は、北朝鮮とロシアの接触の激化がこれを証明している可能性があると指摘している。同紙によると、3月に入ってから北朝鮮の外務官僚がすでにモスクワを3度訪問している。

関連ニュース

韓国当局、北朝鮮のミサイル発射準備の可能性を監視

北朝鮮が制裁回避狙いで仮想通貨奪う 国連安保理で報告

タグ
北朝鮮