19:30 2019年05月25日
大量殺人計画の疑いで女子中学生2人が逮捕

大量殺人計画の疑いで女子中学生2人が逮捕

© Depositphotos / Antonprado
国際
短縮 URL
0 12

米フロリダ州で、9人の殺害を計画していた疑いで14歳の女子中学生2人が逮捕された。米『ABC 10 News』が報じた。

スプートニク日本

計画を知った教員からの通報を受けて、警察は学生を逮捕した。

女性教員はフォルダーを探していた学生らの奇妙な行動に気づいた。教員は、女子学生の1人が「呼び出されたりファイルが見つかれば、悪ふざけだったって言うだけ」と言っているのを聞いたという。教員は後にファイルを発見。中の手紙には、「武器」について記載されていた。ファイルには8枚の紙があり、武器の入手方法や9人の殺害方法、遺体の処理手段を記していた。

逮捕した保安官事務所によると、2人は殺人共謀の9件と事前の拉致共謀の3件の罪に問われている。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント