15:12 2019年11月13日
経験豊富な米軍司令官が開戦を許さない=イラン

経験豊富な米軍司令官が開戦を許さない=イラン

© AFP 2019 / Carlos Barria
国際
短縮 URL
0 81
でフォローする

イラン軍のハサン・セイフィ副司令官は、米国の賢明な人びとや「経験豊富な軍司令官ら」が米国の「過激要素」に開戦を許さないだろうと見ている。イランのメヘル(Mehr)通信が報じた。

スプートニク日本

「賢明な米国人や、米国の経験豊富な軍司令官らが、脱出が困難な状況に陥ることを過激要素に許さず、それゆえに開戦はないと確信している」

セイフィ氏はそのうえで、イラン軍が国を守る準備は完全に出来ていると述べた。

この1ヶ月で米国とイランの緊張が強く高まった。ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は今月6日、イラン沖に米空母エイブラハム・リンカーンと爆撃部隊を配備するとの声明を出した。ボルトン氏は、「米国や私たちの同盟国の国益へのいかなる攻撃も、容赦ない力で迎えられるだろうという、イラン政権への明白で間違えようのない信号」だと述べた。

トランプ米大統領は一方、イランとの戦争は避けたいと述べた。イランの最高指導者ハメネイ師も、米国との戦争は望まないとしつつ、米国への抵抗は続けると述べた。

​関連ニュース

タグ
軍事, 米国, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント