10:17 2019年08月24日

トルコにF35売却できず不満=トランプ大統領

© 写真: Public domain/Staff Sgt. Madelyn Brown
国際
短縮 URL
112

トランプ大統領は16日、トルコによるロシア製ミサイルS400の配備問題に関して、米国がトルコに最新鋭ステルス戦闘機F35を売却できないのは「公平ではない」と、不満をあらわにした。ロイター通信が報じた。

ロシア製の地対空ミサイルS400は、トルコへの搬入が12日から始まっている。トランプ大統領は記者団に対し「この問題に対処しており、事態を見守っている」と告げたうえで、「トルコがロシア製ミサイルを購入したため、米国は何十億ドルものF35をトルコに売却することができない。これは公平な状況とは言えない」と不満をあらわにした。

次期国防長官に指名されたエスパー氏も同じく16日、上院軍事委員会での指名承認公聴会で、トルコのミサイル購入に言及して「失望している」と発言した。

関連ニュース

タグ
F-35, トルコ, 米国, ドナルド・トランプ, 武器・兵器, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント