19:18 2020年02月18日
国際
短縮 URL
104
でフォローする

カナダの写真家でありデザイナーのピーター・アトウッドさんは地球上の核爆発の歴史を可視化した。すべての核爆発を反映した写真は、アトウッドさんのツイッターに投稿されている。

アトウッドさんは、「1945年7月16日、トリニティ実験は人類史上最初の核爆発となった。その後74年間、2000以上の新たな爆発がそれに続いている」と書いている。

​この地図は、1945年から2019年までの期間、南極と南米を除く、地球上のすべての海と大陸をカバーしている。実験のほとんどはアメリカおよびロシア領内に集中している。

関連ニュース

タグ
写真, 核兵器
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント