20:30 2019年10月23日

バグダッドの「グリーンゾーン」にミサイル攻撃 抗議活動と関係か【動画】

© Sputnik / Sergey Mamontov
国際
短縮 URL
0 02
でフォローする

イラクの首都バグダッドで政府施設や各国大使館などがある旧米軍管轄区域「グリーンゾーン」に2発のミサイルが撃ち込まれた。アル・アラビヤTVが報道した。

イラクでは抗議運動が発生しており、アーディル・アブドゥルマフディー首相は3日に戒厳令を発令した。こうした中、首都バグダッドでミサイル攻撃が発生した。報道によれば、2発のミサイル攻撃が「グリーンゾーン」に打ち込まれた。最初のミサイルはトルコ大使館近くに被弾した。もう一発は「グリーンゾーン」内の橋に命中したとみられる。このミサイル攻撃による被害者に関する情報は入っていない。

イラクで抗議運動は10月1日に発生した。当局がデモ隊を駆逐した結果、2名が死亡し、200人以上が負傷した。2日にデモ活動は首都バグダッドのほか、地方都市にも広がった。デモ隊は生活水準や教育、社会保障、就労環境の改善を求めている。

​首都バグダッドではこの抗議活動により少なくとも15人が負傷した。

関連ニュース

タグ
ミサイル, イラク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント