11:08 2020年04月01日
国際
短縮 URL
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」における新型コロナウイルス (41)
0 21
でフォローする

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」号の運営会社「プリンセス・クルーズ」(米国)は10日、乗客に対し旅費を全額返金すると発表した。読売新聞が報じた。

旅行情報専門メディア「トライシー」によると、クルーズ代金、航空券や新幹線代、クルーズ前後のホテル宿泊の他、船内サービス、下船予定日だった4日以降の船上で発生した費用など全てが無償となる。さらに乗客には次回のクルーズで割引として利用できる「フューチャー・クルーズ・クレジット」も付与される。

この特別措置について同社のジャン・スワーツ社長は、現在の異常な状況を考慮したうえで、乗客全員が感じているストレスを少しでも緩和できるように願っていると説明している。

 

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

 


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

関連ニュース

トピック
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」における新型コロナウイルス (41)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント