23:26 2020年08月11日
国際
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 20
でフォローする

カナダ政府は13日、トルドー首相の妻、ソフィーさんにインフルエンザの症状が見られたことを受け、新型コロナウイルスの検査を行ったところ、陽性反応が出たことを明らかにした。トルドー首相に症状は出ていないとしている。

AP通信の報道によれば、ソフィーさんは講演のために訪れていたロンドンから帰国したばかり。11日夜遅くから発熱など、軽い症状が出ていた。

カナダ政府ではこれまでに閣僚2人がインフルエンザに似た症状が出たため、自主隔離の体制をとっている。トルドー首相も2週間の自主隔離を行い、自宅から職務に当たっている。

パンデミックの発表

ジュネーブでのブリーフィングの際に世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長は、世界的な新型コロナウイルスの拡大がパンデミックの性格をおびてきたと指摘した。

​「パンデミック」とは伝染病の拡大が特別に深刻な際に使用される表現。国内をはじめ近隣諸国、時には世界中の多くの国々に伝染病が拡大する状況を意味する。

​​スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント