02:18 2020年09月22日
国際
短縮 URL
0 04
でフォローする

米大手EC会社「eBay」元従業員6人が、同社を批判したボストンの記者に対し、クモやゴキブリ、ハエの幼虫、血まみれの豚のハロウィンマスクなどを送り付け、嫌がらせをしていたことが明らかになった。CNNテレビが伝えている。

同テレビによると、eBay元社員は広告サイトCraiglistに記者の自宅住所を掲載し、「昼夜いつでも家を訪ねて欲しい」などの書き込みを行った。また夫婦の跡をつけるなどもしており、元従業員の1人は記者宅のガレージに侵入し車にGPS追跡端末を設置しようとしていた。

6人は「仮想空間におけるハラスメント」の容疑で起訴されており、マサチューセッツ州のアンドリュー・リーレング検察官は「このようなことは過去、遭遇したことがない」と語った。

eBay社は15日(月)に声明を発表し、「当社はこのような行動を受け入れるわけにはいかない。被害者にお詫びするとともに、この事件に巻き込まれてしまったことを申し訳なく思う」と謝罪した。

eBayはインターネットオークションとオンライン小売サービス専門のグローバルEC企業。1995年に実業家ピエール・オミダイア氏が創業、カリフォルニア州サンノゼに本社を置く。

関連ニュース

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント