18:43 2020年10月20日
国際
短縮 URL
0 42
でフォローする

米カリフォルニア州地方裁判所は20日、中国で開発されたメッセージングアプリ「WeChat」をappleストアとGoogleストアから削除するよう要請した米商務省の省令について、効力を無効化する判決を下した。ロイター通信が報じている。

先に商務省は9月20日からWeChatのダウンロードを禁止する省令を出していた。

ロイター通信の報道によると、カリフォルニア州地方裁判所は判決の中で、20日にかけてWeChatをapple社とGoogle社のアプリストアから削除することを要請した省令を無効とする判決を下した

関連ニュース

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント