21:42 2020年10月20日
国際
短縮 URL
0 22
でフォローする

ドナルド・トランプ米大統領は11日、新型コロナウイルスへの免疫が形成されたとフォックスニュースの番組に出演した中で発言した。ツイッターにも同様の趣旨の投稿を行ったが、これに対し会社側は誤解を広めるとして読者に注意を促している。

トランプ大統領はフォックスニュースの番組に出演した中で、新型コロナウイルスの感染から回復したことを強調した。

番組の中でトランプ大統領は「ハイスタンダードの検査」を受け、すでに感染力はないと主張した。トランプ大統領は「体調は最高に良い」、「免疫という言葉には確かに意味がある」、「これ(免疫)を持つことは重要だ」と発言した。

また、11日にトランプ大統領はツイッターに投稿し、免疫が形成されたことでほかの人に感染させる危険性はないとコメントしたが、これに対しツイッター社側は注意喚起のマークを添付し、「誤解の拡散に加え、COVID-19との関連で潜在的に有害な情報について定めたツイッターの規則に違反した」と説明を加えた。

​トランプ大統領は10日、ホワイトハウスに集まった自らの支持者に対しバルコニーから挨拶したが、トランプ大統領の主治医を務めるショーン・コンリー氏によると、この時点ですでに感染力はなかったという。

トランプ米大統領とメラニア夫人は、10月2日に新型コロナウイルスの検査で陽性と判明。6日に退院し、7日には執務室での仕事を再開した。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント