20:51 2020年11月30日
国際
短縮 URL
0 21
でフォローする

米国政府はレバノンのイスラム教シーア派武装組織「ヒズボラ」に対する資金援助を停止するうえで有効な情報の提供者に1000万ドルの報酬を約束している。

国務省は「ヒズボラ」の活動や繋がり、および組織に関係する人物に関する情報を求めている。

加えて、国務省は「ヒズボラ」への資金提供に関与しているとされる3人(ムハンマド・カシル氏、ムハンマド・カシム・アルバザール氏、アリ・カシル氏)についての情報も集めている。

これら3人はいずれも米国による制裁対象のリストに名前が挙がっている。

関連ニュース

タグ
イスラム教, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント