00:02 2020年12月01日
国際
短縮 URL
0 141
でフォローする

米国は世界保健機関(WHO)に対して、脱退を正式に通知した。ロシア外務省がこれを明らかにした。

ロシア外務省国連緊急活動および国際発展協力部のグリゴリー・ウスチノフ部長は、米国はWHOの正式な脱退までにある一定のプロセスを経ねばならないと指摘する一方で、WHO側には米国は脱退を正式に通知し、これを決定した書類も渡されていると述べた。

テドロス・アダノム事務局長
© AFP 2020 / World Health Organization / Christopher Black
トランプ米大統領は7月初旬、米議会にWHO脱退の公式的な通知を送付していた。トランプ氏はこれより前、米国はWHOが「必要な改革を拒否した」ことを理由にWHOとの関係を絶つと明言していた。

トランプ氏は、米国はWHOに支払っていた費用を全世界の急に健康保健問題を解決のために送るとし、中国の国益のために感染の規模を隠蔽していたとしてWHOを非難した。米国務省も2021年7月、米国のWHO脱退を警告していた。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント