14:31 2020年11月29日
国際
短縮 URL
0 53
でフォローする

接戦が続いていた米大統領選では民主党のジョー・バイデン氏が当選に必要な過半数の選挙人を手にし、同氏の勝利が確実となった。これを受けてバイデン氏は勝利を宣言する声明を発表した。

先に米国メディアはバイデン氏の勝利について報じていた

選挙結果を受けてバイデン氏は声明を発表し、国民からの信頼に謝意を表した。バイデン氏の声明には「米国民が私に大統領職を望んだことは、私にとって大いな名誉である」と記されている。

また、バイデン氏は今回の大統領選で、過去に例を見ないほど高い投票率に達したことを指摘した。そのうえで、「選挙後は怒りと辛らつなレトリックを捨て、国民として団結しよう」と呼びかけた。

バイデン氏の勝利宣言を受けて各国の首脳が祝意を表明している。

バイデン氏は現地時間で7日20時(日本時間の8日10時)から勝利演説を行う見通し。

関連ニュース

スプートニク通信はオンライン中継で投票結果を追っています。最新情報はこちらを ご覧ください。 

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント