12:01 2021年04月12日
国際
短縮 URL
0 110
でフォローする

イスラエル軍はシリア領内の軍事施設を対象にミサイル攻撃を実施した。今回の作戦ではアサド政権を支援するイランの武装組織「クドス旅団」、およびシリア軍の関連施設が攻撃目標になったと見られている。イスラエル軍がツイッターへの投稿で明らかにした。

先にシリア国営放送はイスラエル軍がゴラン高原からミサイル攻撃を行ったと発表した。ミサイル攻撃は現地時間で18日3時11分(日本時間で同日10時11分)に実施された。

​シリア軍は防空システムによりいくつかのミサイルについては撃墜に成功したものの、一部は目標対象に着弾した模様。

この攻撃により3人の兵士が死亡したほか、1人が負傷した。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, シリア, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント