09:33 2021年01月28日
国際
短縮 URL
0 34
でフォローする

次期大統領に選出されたジョー・バイデン氏は新政権のエネルギー省長官にミシガン州のジェニファー・グランホルム元知事を抜擢する。ポリティコ紙が消息筋による証言をもとに報じた。

グランホルム氏は2003年、ミシガン州初の女性知事に就任した。2006年には再選を果たし、2期8年を務め上げた。知事の経験から自動車産業の実情に明るい。

バイデン氏の政権では排気ガスの削減と電気自動車へのシフトが最重要課題の1つとして挙げられている。バイデン氏はパリ協定への復帰を表明しており、グローバルな気候変動との戦いを進める姿勢を示している。

関連ニュース

タグ
ジョー・バイデン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント