18:27 2021年04月13日
国際
短縮 URL
0 11
でフォローする

ドナルド・トランプ米大統領は議会上院の共和党議員らに対し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国民1人あたりの見舞金を現状の600ドルから2000ドルまで引き上げることを定めた法案を指示するようツイートで呼び掛けた。上院では民主党の議員らが見舞金の引き上げに関する個別の採決を進めていたが、その動きをミッチ・マコーネル上院院内総務(共和党)が阻止したばかり。上院における対立の背景にはSNSの規制強化に関する対応で両党の間に意見の相違がある模様。

トランプ大統領は29日のツイートで、見舞金の引き上げに関する動きを支持するよう、共和党議員らに呼び掛けた。

共和党議員らが死を望まないのであれば……一刻も早く見舞金を2000ドルまで引き上げる必要がある。600ドルでは不十分だ。また、230条(通信品位法230条を指す:スプートニク編集部)の削除も必要だ。巨大ハイテク企業に私たちの国を盗ませてはならないし、民主党議員らに私たちの大統領選を盗ませてはならない。突破口を開きたまえ!

​共和党のマコーネル議員は29日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う見舞金の額を600ドルから2000ドルまで引き上げることを定めた個別の採決を阻止した。チャック・シューマー上院院内総務(民主党)とバーニー・サンダース議員が主導したこの採決について、内容が不十分としてマコーネル議員は演壇から批判を行った。マコーネル議員はほかの法案と合わせて審議する必要があると主張したが、具体的にどういった法案を念頭に置いているのかについて言及はなかった。

先に議会下院はトランプ大統領が要請した600ドルから2000ドルへの見舞金引き上げを採択していた。

トランプ大統領が削除を要求する通信品位法230条は1996年に制定された法律で、ユーザーが作成してサイトに投稿したコンテンツに関するオンライン・プラットフォームの法的責任を免除するほか、モデレーターとしての権利を付与するもの。先にトランプ大統領は、2021年度の軍事予算案に230条の撤廃が盛り込まれていないとして、予算案に拒否権を行使する意向を表明していた。

関連ニュース

タグ
米国, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント