13:50 2021年03月08日
国際
短縮 URL
0 01
でフォローする

アルゼンチンで、英国で最初に検出された新型コロナウイルスの変異種が初確認された。アルゼンチンのロベルト・サルヴァレッサ科学技術生産イノベーション相は、同国は予防措置を講じていたが、変異種が確認されたと発表した。

サルヴァレッサ氏は、アルゼンチンで「SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)に感染した英国からの旅行者」が見つかったと語った。

​変異種が検出されたのは、英国に住むアルゼンチン人で、先に仕事でオーストリアとドイツを訪れ、12月末にフランクフルトからアルゼンチンに到着し、現在、自宅隔離中だという。

アルゼンチン当局は、英国で新型コロナの変異種が確認されたため、12月21日から英国からの航空便の乗り入れを停止した。

関連記事

タグ
新型コロナウイルス, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント