06:10 2021年10月17日
国際
短縮 URL
0 11
でフォローする

CNNは、トランプ米大統領は元側近のバノン元首席戦略官に恩赦を与えることを決めたと報じている。

バノン元首席戦略官と他の3人の容疑者は、メキシコとの国境に壁を建設するために民間から募った資金をだまし取ったとされ、詐欺の疑いで逮捕・起訴された。バノン被告と他の3人は、集められた資金2500万ドル(約26億円)のうち数十万ドルを私的流用したとされる。

バノン被告は無罪を主張、500万ドル(約5億3000万円)の保釈金を支払い、釈放された。
バノン被告はトランプ政権下において2017年1月から8月まで首席戦略官兼上級顧問を務めた。また2016年の米大統領選挙でトランプ陣営の幹部の1人だった。

トランプ大統領は、所謂「ロシア疑惑」をめぐるロバート・モラー元特別検察官の捜査で有罪判決を受けたマイケル・フリン被告、ロジャー・ストーン被告、ポール・マナフォート被告などの元側近にすでに恩赦を与えている。

関連ニュース

タグ
ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント