05:43 2021年09月24日
国際
短縮 URL
0 141
でフォローする

中国国営の英字紙「環球時報(Global Times)」は、米国が西側諸国をロシアや中国と対立させる方向に仕向けようとした場合、米国を待っているのは「悪夢」だと報じた。

Global Timesの記事では、米国側は、西側諸国が支配する国際システムを強制的につくり、米国の覇権を維持しようとしていると指摘されている。

記事では「彼らは、同モデルが中国やロシアとの紛争を通じて発展することに期待している」と強調されている。

またGlobal Timesは、このようなアプローチは「戦略的な火遊び」であり、露中の共同の力は旧ソ連諸国と東欧諸国のあらゆる団結よりもはるかに大きいため、このアプローチは決して成功しないと米国に警告している。

Global Timesは「中国とロシアの経済的、科学的、軍事的な力は規模が非常に大きいだけでなく、全世界に対してより幅広い影響を有している。もし誰かがこの事実に異議を唱えようとし、死に物狂いの戦いで中国とロシアを力を合わせる方向に向かわせるならば、それは誰かにとって悪夢となるはずだ」と強調している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント