19:24 2021年06月13日
国際
短縮 URL
0 06
でフォローする

欧州議会では、デジタル・コロナ証明書が欧州域内で7月1日から発行されると見込んでいる。欧州議会でコロナ証明書発行の問題を担当する市民自由委員会のフアン・フェルナンド・ロペス・アギラール委員長が20日の記者会見で発表した。 

アギラール委員長によると、デジルタル・コロナ証明書の発行に関する許可は市民人権委員会での選挙後に欧州議会の総会で承認される。発行は7月1日以降になるという。

先に欧州議会は欧州理事会との交渉においてデジルタル・コロナ証明書の発行に関する合意に至ったことを明らかにしていた。最終的な承認は7月7日から10日にかけて予定されている欧州議会の総会で、議員らによる投票の結果を待つ必要がある。

関連ニュース

タグ
AstraZeneca, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント