12:43 2021年07月24日
国際
短縮 URL
0 14
でフォローする

ウクライナ政府のドミトリー・クレバ外相は、8月23日にキエフで開催されるサミット「クリミア・プラットフォーム」について、ウクライナがこれまで受け入れてきたあらゆる国際イベントの中で最も大規模なものとなると語った。

先にウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領はクリミア半島をウクライナ政府の管理下に取り戻すため、全力を尽くすと表明していた。その際、目的実現のため、キエフではクリミア・プラットフォームが開催されると説明していた。

クリミア・プラットフォームは8月23日に開催が予定されている。ウクライナ側はこのイベントに米国、トルコ、英国、カナダ、および欧州連合の加盟各国に参加を呼びかけている。 

クレバ外相はウクライナのウクルインフォルム通信の取材のこう発言した。

我々のもとには、サミット「クリミア・プラットフォーム」への参加を承認する返事が次々と届いており、立派な国際的イベントとして開催されるだろう。独立から30年、ウクライナがこれまで受け入れたことのないような規模とレベルの国際イベントとなる。これはとても重要で輝かしいものになるだろう。 

また、クレバ外相はクリミア・プラットフォームの参加国を拡大するため、アジアやアフリカの国々とも交渉を進めているという。

関連ニュース

タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント