23:19 2021年07月28日
国際
短縮 URL
0 40
でフォローする

ドイツはアフガニスタンに駐留していた最後の部隊を撤退させた。ドイツ通信社が消息筋による証言をもとに報じた。

報道によると、アフガニスタンに駐留していたドイツ軍は20年に及ぶ任務を完了し、撤退を終えたという。北大西洋条約機構の部隊は4月下旬、アフガニスタンからの撤退を開始した。

2020年2月末、カタールで米国と武装勢力タリバンは18年を超える戦闘ではじめて和平に関する署名合意に達した。今年4月、バイデン大統領は、2021年9月11日までにアフガニスタンからすべての米軍を撤退させる予定であると報じられた。

関連ニュース

タグ
アフガニスタン, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント